大岳(守門岳)

ヒメサユリ山行

ヒメサユリ三輪

25/6/29

大岳 1432.4m

前橋(4:20)~関越道(渋川IC~小出IC)~保久礼P(6:45)
 保久礼P(7:25)~保久礼小屋(7:30-7:35)~キビタキ清水(8:15-8:20)
 展望台(No2)(9:10-9:15)~大岳(散策・昼食)(10:00-11:15)
 展望台(No2)(11:50-12:00)~キビタキ清水12:40-12:50)~
 保久礼小屋(13:20)~保久礼P(13:25)
   所要時間6時間00分
保久礼P(13:40)~関越道(小出IC~前橋IC)~前橋(16:10)


先週、平標山での虫刺されの痒みもようやくおさまり
今週も新潟のお山へ

ヒメサユリ、尾瀬沼の長蔵小屋で見たことはあるのですが
やはり、山に咲くヒメサユリを見たい
ヒメサユリのピークは例年だと、7月上旬のようだが
行ける時に行かないと、今年も逃してしまいそう
候補は、守門岳、浅草岳、鬼ヶ面山
いずれも未踏、まずは越後の名峰守門岳へ
今回、主峰の袴岳と青雲岳は見送り
保久礼小屋から大岳までピストンで


保久礼登山口までのアクセスは、関越道小出ICからR252で会津若松方面へ、
入広瀬でR290、栃尾方面へ左折、守門岳(二口登山口)を見送り
道院高原(ロッジ、キャンプ場)を経由して行きました
(途中わかりにくいところは、すべてナビまかせ)

この地点に出る

ここで栃尾方面からの道に合流
ここから先は狭い道です(待避所でないとすれ違いは困難)
2時間半ほどで保久礼駐車場着

朝食、支度といつものごとくすぐに出発できない

保久礼駐車場から大岳方向

天気は曇り、山頂付近はガスだなあ

保久礼小屋

保久礼小屋
裏手にあるトイレを借りて

ブナ林の階段道

ブナの林の階段道をトコトコ
階段はキビタキ清水まで整備されてました

ヤマツツジ咲く

ヤマツツジが咲き残ってた
まだ花は少ない

キビタキ清水

キビタキ清水

キビタキ清水でのどを潤す
ここには、タムシバ、ムラサキヤシオ、オオカメノキが咲いてました
残雪はみられなかったですが、沢筋は雪融けが遅いようです

ユキツバキ?

ユキツバキ?
ほとんど落花してましたが
林の中でもよく目立ってました

ブナの間を抜ける

ブナの木間を抜けて
道は粘土質で雨の後、ぬかるみが多いです

展望台(No2)

第2展望台
第1はどこだったか気づかず

展望台(No2)

こんな展望なのでスルーです

ウラジロヨウラク

これ、ガクウラジロヨウラクでしょうか?

ウラジロヨウラク

下ではほとんど落花していたウラジロヨウラクもイキイキ

イワカガミ

イワカガミは絶好調

勾配が緩むと不動平

不動平の不動明王

岩の上に不動明王様が

ショウジョウバカマ

雪渓の近くにはショウジョウバカマも

ミツバオウレン

ミツバオウレン

ミツバオウレン 


賑やかな話し声が聞こえてくると
目の前に

大岳山頂に咲くヒメサユリ

ヒメサユリがこっち見てたので
すっかり山頂写真を取り忘れました

ガスです

すこし下って、やはり真っ白ですよ

手前の残雪は東洋一といわれる雪庇のなごりのようです

ザックをおろして花撮りモードへ

タムシバ

タムシバはこれだけ

コヨウラクツツジ

コヨウラクツツジですよね

すこし下ると
ヒメサユリです

ヒメサユリ三輪

ヒメサユリ三輪

ヒメサユリ三輪

まさに旬のヒメサユリ
いいですなあ

まだ蕾状態のものが多かった
もう少し下まで行こうかとしたら
雨が降ってきた、
雨具を持たずにきたので戻ります

雨はまだポツポツ
雷鳴は聞こえてこないので

傘さしてランチ

傘を広げてランチ


雨もあがり帰り支度をしていると

袴岳、青雲岳

一瞬ガスが切れて
青雲、袴岳が見えましたよ
どこからともなく歓声があがる
よかったねえ
これで再訪する意欲も湧き上がるというもの
とはいえ、次は二口登山口から青雲、袴岳コースかな

再びガスに隠れた

ヒメサユリを眺め
名残惜しいが下山

大岳を振り返る

不動平から大岳を振り返る

えぐれた、粘土質の道

えぐれ、粘土質の道
滑ります、よく

帰りの駐車場

下山時の駐車場
路駐の車も

帰りの道院高原ロッジから

道院高原ロッジから

一日こんな天気だったのかな


ヒメサユリの株数は多くありませんでしたが
今回は見ることができ、よしとしよう

守門岳
ヒメサユリだけではない
紅葉、大雪庇
楽しめるお山です

関連記事
スポンサーサイト

2013-07-01 21:30 : 新潟 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こちらでしたか。
新潟ということで同じかなと楽しみにしてました(^^ゞ
残念でしたがこちらも咲いていて良かったですね。
2013-07-01 23:09 : sanae URL : 編集
No title
わぁ~♪
ひめさま山行でしたかぁ~♡

ヒメサユリ、品がありますよねぇ~
花粉の色が黄色ってのがイイと思いませんか✿

アタシも、ひめさまに逢いに行かないと…^m^✿
2013-07-02 10:11 : tuba姐 URL : 編集
Re:近くの山でしたね
sanaeさん こんばんは。

目当ての花は同じでしたが
お山は、はずしました(笑)
天気も浅草岳、鬼ヶ面山がよかったようですね

ウチはいずれも未踏の山ばかり
一番楽そうな大岳でした(笑)

帰宅してから、ああ、鬼ヶ面山にすればよかったなあ、と
来年のヒメサユリは鬼ヶ面山に決定ですよ(笑)
2013-07-02 18:25 : kazu URL : 編集
Re: No title
tuba姐さん こんばんは。

ようやく、ひめさまに会ってきましたよ
高城は逃してしまったので。

ほかにも花がてんこ盛りで
さすが新潟のお山でしたよ

青雲、袴岳までピストンは無理だとわかったのも収穫でした(笑)
2013-07-02 18:30 : kazu URL : 編集
ヒメサユリ
かずさん ヒメサユリ花旅決行だったんですね!!
旬のヒメサユリを見られて良かったですね♪ ウラヤマシイ~( ´_ゝ`)

長野組は今週末に延期しましたが相変わらずの梅雨空に今年の浅草岳ー鬼が面山は来年のお楽しみになってしまいました。

その代わり日曜は県南に足を伸ばし小八郎岳~烏帽子ヶ岳ササユリ花旅を予定しています♪
全行程所要時間六時間程の山歩きですが伊那までおみえのズクがあったら一緒に登りましょう((o(^∇^)o))
2013-07-04 21:08 : ひらさん URL : 編集
Re: ヒメサユリ
ひらさん こんばんは。

はなから大岳のヒメサユリ狙い
袴岳、青雲岳、行く気なしの軟弱山行でした
花数は少ないながらも
咲き始めのキレイなヒメサユリを見られて今年はこれで満足します。

そうですか、鬼ヶ面、浅草岳は見送りですか
今年は当たり年のようですので残念ですね
ウチも鬼ヶ面山にすればよかったかと。

お誘いありがとうございます
ササユリですね、見たいのはヤマヤマですが
今週、来週と何かと諸事雑用ばかりですいません。
時間をやりくりして、手近な赤城へは行きたいのですが(笑)
2013-07-04 22:18 : kazu URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

kazu

Author:kazu
FC2ブログへようこそ!

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR