赤城黒檜山

霧氷を見にいこう~

展望地で1

黒檜山 1827.6m

平成24年11月4日(日)

大洞P(8:47)~黒檜山登山口(9:03)~猫岩(9:23)
分岐(10:35)~黒檜山(10:40)~展望地(L)(10:45-11:55)
黒檜大神(12:08-12:10)~駒ヶ岳(12:40:-12:45)~大洞P(13:27)
所要時間4時間35分


今週は榛名で紅葉狩りの予定でしたが
2日、金曜日、雲がとれた黒檜山を見ると、白くなってる?
さっそくライブカメラで確認すると、やはり白くなっている。
3日の土曜日は所用があり山に行けず
再度4日の朝6時のライブカメラを見るとまだ白い
なんとか間に合うかなと思いながら出かける。


赤城道路を上がり
新坂平を過ぎて

見晴山の下から黒檜山

待っててよ~

大洞駐車場から

おのこ駐車場から

それなりの駐車台数です
大型バス1台
登山口へ歩いて行く人も大勢
紅葉はもう終わりなのに、やはり赤城のメインなんでしょうか

黒檜山、今日で8回目になるけど
なぜか秋に歩いたことがない
ここ2年は冬ばかり


黒檜山登山口
停まっている車をみると、県外ナンバーが多い
遠く、岡山、広島ナンバーの車も

9時3分 登山道へ

後からもゾロゾロと続いてます

猫岩から大沼、地蔵岳

猫岩から
いい天気だよ今日は
展望も期待できそう

地蔵岳の左に富士山、遠いね

すこし上がると
地蔵岳の左に富士山
実際はハッキリとキレイに見えましたが

上るにつれて、霧氷の破片が落ちる音
当たったら痛そうだなあ

まだ残ってた

まだ残ってる

只今、渋滞中です

ゆったりペースの団体さんがいるようで

ようやく霧氷エリアまで来たので
楽しみながら行こう

霧氷がいい感じになってきた

空が青いといいね

次第にいい感じになってきた

ほらキレイ

いいでしゅね

カメラを空に向ければ顔に
歩いていれば首筋に
霧氷のシャワーを浴びながらの山歩きです

紅葉はすっかり終わってましたが
雪の華に歓声があがってます

しかし、足元は落ちた霧氷が踏み固められ
グリップが効かない
ファミリーハイクの男の子、四つん這いで登ってました
軽アイゼン、1セット持ってきましたが
おくさんも団体の一員になってなんとかクリアー
でも、下りはイヤだなあ、という状態でした


山頂が近くなってきて

もうすぐ山頂

日あたりがいい場所はほとんど落ちてましたが

山頂部は融けてきちゃった

まだまだ見られるよ

西側はまだまだきれいでした


足元がぬかるむ山頂はスルーして展望地へ

展望地で1

このツツジの木、いつも楽しませてくれる
後方は皇海山、日光白根

展望地で2

今日の展望地

賑やか~

人口密度、高いです
山ガールも含め、若い人が多い


風も弱くのんびりランチ

あちこち眺めるのも忙しい

日光白根

真っ白な日光白根

上州三峰山に谷川岳方向

尾瀬方から谷川主稜線は雲がとれませんでした


苗場山から西方向を見れば

北アルプス遠望

四阿山の両側に白く輝いてる北アルプス
双眼鏡で確認
槍ヶ岳、大キレット、穂高連峰
浅間の左手には雪をかぶった乗鞍岳、御嶽山
樹間に南アルプス
今日は北方向以外は展望、良好でした

今シーズン初の霧氷を楽しんで下山


黒檜大神

黒檜大神

ここも賑やか
富士山、南アルプス、八ヶ岳を眺めながらのランチ、格別でしょうね

残り物の紅葉

残り物の紅葉をみながら

すっかり黒くなっちゃった

振り返れば夢のあとのような

賑わいの駒ヶ岳でひと休み

登山口までは汗を拭きながらの下山でした


帰りにちょっと寄り道
ふれあいの森、さくらの広場で(姫百合駐車場の下方)

森林公園で



展望よし、霧氷も見ることができ、おくさんも満足
今週は天気に恵まれましたよ


やってくる雪の季節
また赤城に楽しませてもらいましょう

関連記事
スポンサーサイト

2012-11-06 21:30 : 赤城 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

黒檜山
こんばんは。
驚きました、これ、赤城山?
私は早かったので、駒ケ岳を下山するまでに50人ほど、Kazuさんは、一桁違う人達に会われたのでは。
これもまた楽しですね。

霧氷は時間とともに解けているような感じですね。
でも、遠望は大分良くなったようですね。
総じて良い山行と見受けました。
お疲れ様でした。
2012-11-07 20:45 : 赤城 良常 URL : 編集
Re: 黒檜山
赤城さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここ、赤城の黒檜山?って思うほどの人数でした。
下山途中でもまだ上がっていく人もいましたから
家族連れ、若者グループ、東京からの団体さん
会った人たちの年齢層は幅広かったですね。

霧氷は朝と比べると見劣りしましたが
11月初旬に霧氷を見ることができ、気持ちよく歩けました。
まだこれからも楽しめると思いますので、次の機会に。
展望は、これまでの赤城山行の中でも特に素晴らしかったです。

天候にも恵まれ、2週前の紅葉、今回の霧氷と
また赤城山に楽しませてもらった一日でした。
2012-11-07 22:24 : kazu URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

kazu

Author:kazu
FC2ブログへようこそ!

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR